フランス語のことわざ・慣用句

日本でも同じようなことをいう

Jamais deux sans trois.
二度ある事は三度ある。

〈原文の意〉二度ある事は三度ある。
Il faut battre le fer pendant qu’il est chaud.
鉄は熱いうちに打て。

〈原文の意〉鉄は熱いうちに打て。(冷えてからでは遅い、チャンスを逃すな)

注:pendant が tant になったり、chaud の前に encore が入ったり、様々なバージョンがあり。
Ce qui est fait est fait.
覆水盆に返らず。

〈原文の意〉もうやってしまった事はやってしまった事。(元には戻らない)
Il ne faut pas courir deux lièvres à la fois.
二兎を追う者は一兎をも得ず。

〈原文の意〉二匹のウサギの後を同時に追いかけてはいけない。(でないと両方逃すぞ)

注:似た意味の違う動詞を使ったり、二匹を三匹、十匹、多数などに変えても可。

例:Nous ne supportons plus cette politique incohérente poursuivant plusieurs lièvres à la fois. (何匹ものウサギを同時に追うようなスジの通っていない政策にはもうウンザリだ。)

____
Mamiko

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中