初級1クラス · 今日のパリ塾ワンポイント・レッスン

第1群規則動詞 (ER動詞)

2017-09-25のレッスンから

フランス語の動詞は、その活用の仕方によって第1群、第2群、第3群のどれかに分けられます。

一番最初に覚えておきたいのは活用が規則的で簡単な第1群の動詞。

またの名を「ER動詞」。不定形(不定詞、動詞の原形の事)の時の語尾が〜ERの動詞です。

ER動詞の現在形は確実に活用できるようになりましょう!なんと言ってもフランス語の動詞の約90%が第1群規則動詞なのですから…

ER動詞には例えばこのような動詞があります。

parler (話す)
aimer (好く、好む、愛する)
manger (食べる)
habiter (住む)

…全部すぐにでも使いたい動詞ですよね!語幹は変化せず、語尾のERが、現在形の活用では主語により次のように変化します:

je  (私)   〜e
tu (あなた)  〜es
il/elle(彼/彼女) 〜e
nous  (私達)  〜ons
vous  (あなた達/あなた)  〜ez
ils/elles (彼ら/彼女ら) 〜ent

不定形:

PARLER → ER は活用変化する語尾

PARL は変化しない語幹

je parle
tu parles
il/elle parle
nous parlons
vous parlez
ils/elles parlent

これだけはパーフェクトに頭に入れましょう〜

 


MN