フランス語

今日のパリ塾ワンポイント・レッスン

国名、地方名、都市名の前の前置詞について

2020-09-21のレッスンから Au Japon, en France, aux Etats-Unisà Tokyo, à Paris, au Havre...「日本へ行く」"Je vais au Japon."、「パリに住ん...
今日のパリ塾ワンポイント・レッスン

リエゾン~今日の入門クラスのレッスンより

リエゾンとは、もともと発音されない語尾の子音が、その直後に来た母音とくっつけて発音するフランス語独特の発音方法。neuf 9 は [ヌふ]と発音するので、neuf enfants [ヌふぉンフォン](9人の子供)となりますが、heures(時間)neuf ans [ヌヴォン] 9歳と、リエゾンして発音されます。
レストラン、料理、食に関するフランス語

クリームチーズ

宿題の自由作文で受講生の方から時折とても面白い質問が出てきて、ああ、なるほど、と私も改めて考えさせられることが良くあります。日々是勉強ですね〜 例えば今回までの宿題に、「辞書で引くとクリームチーズはフランス語で "fromage à...
レストラン、料理、食に関するフランス語

今年の Beaujolais Nouveaux (ボージョレ・ヌーボー)

皆さん、ワインはお好きですか?やはりフランスはワインの国。せっかくフランスにいるのなら、美味しいワインも味わいたいですよね!しかも毎年11月の第3木曜日に解禁されるボージョレ・ヌーボー、まさに季節の話題です 👍 大したワイン知識があ...
今日のパリ塾ワンポイント・レッスン

大事な言葉:S’IL VOUS PLAÎT

スィルヴプレ、S’IL VOUS PLAÎT (=SVP):フランスで生活していく上で、Pardon, Merci や挨拶同様、円滑な人間関係のために欠かせない言葉です。
今日のパリ塾ワンポイント・レッスン

色の形容詞 (adjectifs de couleur) の性数一致…についての細か〜い規則

規則が細かすぎて頭を抱えたくなるような色の形容詞の性数一致について少し語ってみようと思います。フランス人は勘で分かるのかもしれませんが、外国人にとってはなかなか面倒な決まりが色々あります。
今日のパリ塾ワンポイント・レッスン

微妙に意味が違うが似ていて困る動詞

知るという意味の動詞はフランス語にはいくつかありますが、皆まず迷うのは SAVOIR を使うか CONNAÎTRE を使うかです。両動詞とも辞書で見ると、「知っている」という意味。この2つの動詞、どのように違いを説明します。
今日のパリ塾ワンポイント・レッスン

Virelangue… Trompe-oreillesとは?

2018-10-08のレッスンから Virelangue, casse-langue, fourchelangue, trompe-oreilles...... このような言葉を聞いたことありますか? フランス語の早口言葉、又は、言葉遊び...
今日のパリ塾ワンポイント・レッスン

パリのマルシェ

マルシェはフランス語を使ってみる絶好の場所でもあります。スーパーのようにレジに行けば無言でもお金さえ払えればなんとかなる、というのとは違い、マルシェは混んでいる時などまさに戦場状態!
中級クラス

今学期出てきた語彙を少し…

2018-06-14までのレッスンから 今回は、今学期(2018年1月~6月)の巴里塾中級クラスの授業に登場した語彙をランダムに少しご紹介したいと思います。 ・「新しい」対「古い」 vieux/vieille(使い古され...
タイトルとURLをコピーしました