パリ、イル=ド=フランス、コロナ感染増で17日〜夜間外出禁止に

パリ、コロナ第二波で夜間外出禁止に パリ暮らし

10月14日(水)、コロナ感染第二波で1日の感染者が2万人を超える中、マクロン大統領は本日20時のテレビ演説で、パリ、パリ郊外イル=ド=フランス地域圏を含む、フランスの「警戒最高レベル」に認定された都市(リール、リヨン他)に、夜間外出禁止令(le couvre-feu)を出すと発表しました。

  • 10月17日(土)0時 (=16日24時)より開始〜少なくとも4週間(状況により延長あり)
  • 夜21時から朝6時まで外出禁止となります。
  • それに付随して、商店、レストラン、カフェ、バー、劇場、映画館などもこの時間帯は閉まることになります。

違反した場合は135ユーロの罰金となります。

パリ以外の対象都市:

  • グルノーブル Grenoble
  • リール Lille
  • リヨン Lyon
  • エクス=アン=プロヴァンス Aix-en-Provence et マルセイユ Marseille
  • モンペリエ Montpellier
  • ルーアン Rouen
  • サンテティエンヌ Saint-Etienne
  • トゥールーズ Toulouse
タイトルとURLをコピーしました