フランスロックダウン解除第二弾 パリの公園明日からオープン レストランは6月2日〜テラスだけ 行動制限全国で解禁

チュイルリー公園 ロックダウン中 パリ暮らし

昨日28日のフランス政府の発表で、6月2日から自宅から100キロ以内の行動制限が解除されます。カフェやレストランもオープンが可能になりますが、残念ながらまだオレンジゾーンに認定されているパリ市内およびイル=ド=フランス地域圏は、他のフランス国内の地域に比べまだ制限があります。

パリのカフェ、レストランはテラスのみ営業可

感染者数の少ないグリーンゾーンでは、店内の営業も許可されます。ただし、従業員は調理場も含めマスク着用など厳しいルールが課されいます。

パリおよびイル=ド=フランスで店内での飲食が可能になるのは、ロックダウン解除第三弾の6月22日を待たなくてはなりません。

また、待ち望まれたパリの公園の再オープンは、今週末、5月30日からになります。

もう夏のようなお天気とともに街に人出が増えそうです。

劇場、映画館も6月に再オープン

フランスの地方では、2日から劇場やミュージアムもオープンできます。ただし、一度に入場できる人数を制限するなどの対策が取られます。

映画館は6月22日からの予定で、やはり全席を埋めることなく運営されることになります。

いずれも、入場者にマスクの着用などが義務付けられます。

ホテルもオープン、パリは22日から

やはりグリーン・ゾーンだけですが、6月2日からホテルも再オープンできます。パリのホテルが再オープンするのは、6月22日以降になります。

好天気から多くのパリジャン達が、グリーンゾーンに押し寄せそうですね。

Pariko

タイトルとURLをコピーしました