パリで盗難にあったら?在住者向け

パリで盗難にあったら?在住者向け パリ暮らし

2019年12月5日(忘れもしない、年金改革反対ストの初日!!)に財布すられました。

信じられないことに、と言うか、パリでは信じられるのですが、家の近所のワインショップNicolasから自宅までのほんの5分ぐらいの間に財布が消えていました。

持っていたバックは前にかけるポシェットなので、つまり自分の前にかけているので「取られるはずない!」と思っていたものでした。広い歩道を歩いている間、誰かに接触した覚えもないので、あるとしたら信号待ちしている間でしょうか?

そして、先週、今度はメトロの中でやはり前にかけていたバッグから財布が・・・で、全て手続きをし直しましたが、実は買い物バックから出て来て盗られてなかったーと言う間抜けな結末でした。

3ヶ月に2回も盗難?にあった者として、私が行った手続きをご紹介します。

1)クレジットカードを止める&再発行

  • 自分の取引銀行のカード用の電話番号を探し、電話で盗難にあったこと言って止めてもらう。
  • 自分の取引銀行のネットバンキングのカードのページに行くと、カードを止める手続きがワンクリックでできます。(取引銀行によりますが、大抵あるはずです)

いずれも、盗難届は不要カードはすぐに止められ新しいカードが3日後に自宅に普通郵便で郵送されました。

一人暮らしの場合、新しいカードが来るまで現金が必要になります。取引銀行の近所の支店(か、取引支店なら話が早い)に行って最高で現金300ユーロまで引き出せます。口座番号などがわかると早いです。窓口の人が自分の取引支店に電話して確認してました。

2)カルトヴィタル(Carte Vitale)を止める&再発行

日本で言うところの保険証ですが、こちらはも盗難届は不要

健康保険局のサイトameli の自分のアカウントで止められます。

カードを止めるーと言うメニューはないので、”mes démarches” (私の手続き)→”effectuer une démarche”(手続きをする) →”déclarer la perte ou le vol de Carte Vitale”(カルトヴィタルの紛失または盗難を申告する)に行って質問に答えて続けると手続きができます。ここから新しいカード申請もできます。

私の場合、取られたのが写真なしの古いカルトヴィタルだったので、写真を取ってアップロードする必要もありました。すでに写真付きを持っている場合は、新規のアップロードは不要です。

2回目の時は、「同じ内容で申請する」をクリックして申請しました。カードは1週間ぐらいで自宅に普通郵便で郵送されてきました。

ちなみに、この緑のカードがなくても、私は医者にもいきましたし、薬も保険がききました。ただ、番号は必要なので、上記のサイトで “Attestation de droits à l’assurance maladie”をプリントアウト(スマホにダウンロード?)して見せると話が早いです。

滞在許可証(カルトドセジュール)を取られたら

私はフランスに20年住んでますが、盗難が怖いので、(提示が必要な時以外)滞在許可証を持って歩いたことがありません。フランス国内旅行の時も、携帯するのを忘れていることが多々あります。

よって、今回も持っていなかったので盗られませんでした。ただ、紛失したことがあり(スーパーのレジにバッグごと忘れた)一度だけ再発行しました。

これに関しては、現在内務省の外国人受けいれページAccueil des Étrangers)に再発行に関するページがあり、必要書類の詳細はこちらをご覧ください。

カードや保険証と違い、滞在許可を盗られた場合は、盗難届(Déclaration de vol )が要ります。近所の警察署(commissariat de police ou de la gendarmerie)に行ってもらいます。

また、盗られた、もしくは紛失した滞在許可証のコピーが必要です。

盗られてからコピー取ってないことに気づくのは遅すぎるのですが、現物ではなくコピーを持ち歩くのも手です。会社員なら就職時に会社に提出しているはずなので、家になければ会社の総務に聞いてみましょう。

紛失した場合は、宣誓書が必要

フリーフォーマットで、「滞在許可証を紛失したこと」の宣誓書を書いて申請時に提出します。第三者には事実がわからない自己申告の場合に「自分の名誉にかけて事実であることを」証明します的な意味で”sur l’honneur”が使われます。
下記はモデルです。 必要書類などは変わりますので、先述の内務省のサイトで確認してください。

Déclaration sur l’honneur de perte du titre de séjour.

Je soussigné (e) …………………………………………………………………………………………………………………………

Né (e) le ……………………………………………………… à ……………………………………………………………………….

De nationalité ……………………………………………………………………………………………………………………………

Domicilié (e) …………………………………………………………………………………………………………………………….

Déclare sur l’honneur avoir perdu:

❑-ma carte de résident

❑ -ma carte de séjour temporaire

❑ -mon récépissé de titre de séjour

N° …………………………………………….. valable du ……… / ……… / …….. au …….. / …….. / ……….Fait à …………………………………………, le ……… / ……… / ……..

Signature du déclarant:

盗難にはくれぐれもご注意ください。私は20ユーロ以上の現金を持ち歩くをやめ、札入れ用の財布を使うのをやめました。カードと現金を分けたのですが、今度は財布もカードもすぐにバッグからだせない…。

Pariko

コメント

タイトルとURLをコピーしました